LINE SMART CITY FOR FUKUOKA

LINE SMART CITYとは

市民・自治体・企業の皆さまと共に、LINEの技術を用いてまちの課題を解決し、
豊かな暮らしを実現する取り組みを進めています。

日本で一番課題解決が早く、日本で一番市民の参加が進むまち

予想もつかない感染症や⾃然災害、先の⾒えない少⼦⾼齢化社会。
まちは常に、変化を問われ続けています。
私たちは、まちで実際に暮らす市民の課題を、LINEの技術を活用し、⾃治体・企業・市民みなさまと共に解決しています。

LINEだから、簡単だから、便利だから、だれもが"いま"使いたくなるデジタルサービスで便利で豊かなくらしを実現し、
全国にそのモデルを展開することで日本のDXを牽引します。

LINE SMART CITYの理念

POINT 1
今ここに住んでいる人たちが使っている
スマートシティ

どんなテクノロジーを用いた画期的なサービスだとしても、市民から使われなければスマートシティは実現できません。
便利だから、簡単だから使いたくなる。
より多くの人たちがサービスを活用することで、自然とまちが成長していくスマートシティを目指しています。

POINT 2
自治体・企業・団体とワンチームで

暮らしの中のさまざまな課題を解決するためには、異業種での協力が不可欠。
わたしたちは垣根を超えた共創によって、まちの課題をスピード解決します。

POINT 3
福岡モデルを全国へ

LINE SMART CITYの取り組みで生まれたサービス、ノウハウを積極的に公開し、
日本全国のDXを牽引します。

お問い合わせ・資料請求

LINE SMART CITY FUKUOKAへご興味のある企業・団体様、
GovTechにご興味のある地方自治体様など、お気軽にお問合せ・ご相談ください。
開発パートナー企業様も募集しています!