LINE SMART CITY FOR FUKUOKA

民間企業との取り組み

LINE SMART CITYでは、他の企業・団体と共創し、技術や知見を合わせることで、
一企業だけでは解決しにくい社会課題を解決し、暮らしをより便利で豊かにする取り組みを行っております。

Fukuoka Smart City Community

LINE Fukuokaは、福岡を拠点とする異業種9社とオブザーバー福岡市の共同事業体である
Fukuoka Smart City Communityに参画しています。

福岡市を、行政・市民・企業の枠組みにとらわれず、互いに協力することによって速やかに問題を解決する、
“日本で最も課題解決が早い街=スマートシティ”に進化させ、
「100年先でも、選ばれるまち、Fukuoka」とすることを目指して、
自然災害や新型コロナウイルス感染症をはじめとする社会課題に一丸となって取り組んでいます。

お問い合わせ・資料請求

LINE SMART CITY FUKUOKAへご興味のある企業・団体様、
GovTechにご興味のある地方自治体様など、お気軽にお問合せ・ご相談ください。
開発パートナー企業様も募集しています!