LINE SMART CITY FOR FUKUOKA

オープンナレッジ

自治体のLINE公式アカウントの活用ノウハウをフリー素材とともに公開しています。

LINE SMART CITYオープンナレッジとは

自治体LINE公式アカウントの活用ノウハウを
フリー素材とともに公開しています

「LINE SMART CITYオープンナレッジ」は、LINE公式アカウントを、
全国の自治体における市民サービスとDXの推進にお役立ていただくため、
先行する自治体でのアカウント活用の中で培われた 知見やノウハウ(=ナレッジ)をまとめた事例集と、
カスタマイズして利用可能なデザインデータをセットにして提供するものです。

現在ナレッジの公開にご協力いただいているのは、以下の自治体です。

  • 福岡県福岡市

企画・運営・PR 事例集

LINE公式アカウントでできることを
機能事例で見える化

作り方(企画・開発)、使い方(運用・情報発信)、育て方(PR)の手順とノウハウについて、
福岡市の事例を引きながら紹介しています。

福岡県福岡市

友だち登録者数が179万人を超える福岡市の情報インフラ、福岡市LINE公式アカウント。自治体から市民への情報発信に特化して防災・ごみ・子育てなど多ジャンルにわたる多彩な機能のほか、市民参加型のキャンペーンの事例なども紹介。

デザイン等フリー素材

素材は随時追加します(2021年3月現在、4種23点公開中)

公開中の主な素材


ご利用にあたって

フリー素材は、自治体LINE公式アカウントの企画・運用・PRを目的とする場合に限り、カスタマイズしてお使いいただけます。
くわしい使用ルールは4.利用条件をご確認ください。

LINE SMART CITY オープンナレッジ利用規約

1. 定義

(1) 「当社」とは、 LINE Fukuoka株式会社をいいます。
(2) 「LINE SMART CITY オープンナレッジ」とは、全国の自治体においてLINEアプリを使った行政の効率化を促進する目的で、当社が、福岡市LINE公式アカウントの運用データ、ノウハウ、告知物のデザイン等を自由にカスタマイズして利用できるオープンな情報として、全国の自治体に提供する取組みをいいます。
(2) 「本コンテンツ」とは、 LINE SMART CITY オープンナレッジ内のコンテンツをいいます。
(3) 「利用者」とは、 LINE SMART CITY オープンナレッジを利用する自治体又はその職員・関係者をいいます。
(4) 「著作権等」とは、著作権、商標権、特許権等の知的財産権その他の権利をいいます。

2. 本利用規約への同意

利用者は、本利用規約に同意することを条件として、本コンテンツをダウンロードのうえ無償で利用することができます。

3. 権利帰属

(1) LINE SMART CITY オープンナレッジに関する著作権等は、すべて当社に帰属します。但し、「福岡市LINE公式アカウント 防災ハンドブック」内で使用するイラストに関しては、当社と提携するイラストレーターに著作権等が帰属します。
(2) 利用者は、本コンテンツをダウンロードすることによりLINE SMART CITY オープンナレッジの目的の範囲において利用権が付与されますが、 これにより本コンテンツに関する著作権等その他の権利を取得することはありません。

4. 利用条件

利用者は以下の利用条件に従わなければなりません。
(1) 本コンテンツは、自治体におけるLINE公式アカウント運用、告知等にかかわる業務でのみ利用することができます。
(2) 利用者は、本コンテンツを自治体のLINE公式アカウント運用、告知等に関係のない事項に利用・転用してはなりません。
(3) 本コンテンツをダウンロードし利用できるのは、自治体又はその職員・関係者に限定します。
(4) 本コンテンツを、当社又は第三者の商標権、名誉権、プライバシー権、法令上又は契約上の権利を侵害する態様、その他当社が不適切と判断する内容に改変し、又はそのような態様で使用してはなりません。
(5) 本コンテンツに含まれる「LINE公式アカウント」のロゴ、「LINE」のアプリアイコン及び「福岡市LINE公式アカウント 防災ハンドブック」内のイラストについては、改変を禁止します。
(6)本コンテンツに含まれる「LINE公式アカウント」のロゴ及び「LINE」のアプリアイコンに関しては、ガイドライン( https://www.linebiz.com/jp/logo/ )に従い、利用しなければなりません。
(7) 「福岡市LINE公式アカウント 防災ハンドブック」内のイラストは、防災を目的とした紙の発行物に限り使用できるものとし、データ形式での複製・送信・転載等を禁止します。

5. 利用者の責任

(1) 当社は、利用者が本利用規約に違反して本コンテンツを利用していると認めた場合、当該利用者に対して、本コンテンツの利用停止、その他、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じることができるものとします。但し、当社は、かかる違反を防止又は是正する義務を負いません。
(2) 利用者は、本コンテンツを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的又は間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

6. 非保証・免責

(1) 当社は、 LINE SMART CITY オープンナレッジに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、かかる瑕疵を除去してLINE SMART CITY オープンナレッジを提供する義務を負いません。
(2) 当社は、本コンテンツに起因して掲載者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。

7. 本利用規約の変更

当社は、当社が必要と判断する場合、いつでも、本利用規約を変更することができます。変更後の本利用規約は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示され、利用者は変更後も本コンテンツを利用し続けることにより、変更後の本利用規約に同意をしたものとみなされます。

8. 準拠法・管轄

本利用規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。 LINE SMART CITY オープンナレッジに起因又は関連して利用者と当社との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

9. お問い合わせ

本利用規約で許可された方法以外の方法でLINE SMART CITY オープンナレッジの利用を希望される場合は、こちらからお問い合わせください。 LINE Fukuoka株式会社 Smart City戦略室 ( dl_lfk_sc@linecorp.com )

お問い合わせ・資料請求

LINE SMART CITY FUKUOKAへご興味のある企業・団体様、
GovTechにご興味のある地方自治体様など、お気軽にお問合せ・ご相談ください。
開発パートナー企業様も募集しています!